外国人観光客が集うボッチサウ通り

ボッチサウ通りはファングーラオ通りから続く短い通りです。

この周辺にはお土産ショップやレストラン、ホテル、ツアー会社が点在しています。
外国人観光客も多くが訪れる主要な通りとなります。

ボッチサウ通りのホテルに滞在

ファグーラオ通りをご紹介したときは、「バックパッカー気分で安宿に泊まろう」としました。
しかし、「でももうちょっとホテルは綺麗なところがいい」と考えるのであれば、こちらの通りがおすすめです。

ボッチサウ通りには3つ星クラスのホテルがありますので、優雅な滞在時間をおくることができるでしょう。
また、ホテルには大抵レストランが併設されていますので、そこでプチセレブ気分でフエ料理を堪能することもできます。

ホテルではバイクのレンタル、ツアーの申し込みもできるので、何かとお世話になる機会も多くあります。

ツアーを申し込んだ際は、早朝ツアーのスタッフがホテルのロビーに迎えにきてくれます。
そこから5分程度歩いてツアーバスが停留している場所まで赴きます。

眠らない通りボッチサウ通り

ファングーラオ通りがほど近いこともあり、この界隈も夜は多くの外国人観光客で賑わっています。

ただし、ファングーラオよりもちょっとランクが上のレストランが多く、またお土産もクオリティが高いのが特徴となります。

基本は閑静な通りなので、昼間はあまり御用がある道とは言えませんが、近くにコンビニもありますので、夜に一度は散策したいですね。

また、この通りのおすすめはレストランです。

西洋風の洒落たレストランからオープンテラススタイルのレストランまでさまざまあり、どこも美味しいフエ料理を提供してくれます。
私もあちらこちらフエレストランを探索しましたが、味的にはここ界隈が一番美味しかったです。

レストランには「フエ料理コース」もあり、代表的なフエ料理の数々を一度に堪能することができます。

ベトナムのお土産と言えば?

ベトナム旅行で買っておきたいお土産としては「雑貨」、「アオザイ」などが挙げられるかと思いますが、実用も兼ねて選ぶとなると、「洋服」がおすすめです。

特にフエに来る方はアジア好きな女性が多いため、「アジアンテイストのワンピース」に憧れている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

可愛らしいワンピースであれば日本の春から秋まで着るのもファッショナブルですし、日本のアジアンショップよりも半額以下で購入することができます。

サイズもほとんどの女性ならオールラウンダーで着こなすことができますので、自分用、家族用に複数枚購入していってはいかがでしょうか。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP