旧市街地と新市街地の歩き方

フエ市内は旧市街地と新市街地に分けることができます。
歩き方を熟知することによって、効率的な観光、散策をしましょう。

フォーン川

北エリアの旧市街地と南エリアの新市街地を隔てるフォーン川があります。
新旧市街地を渡る際は、橋、もしくはボートとなります。

ボートは観光用となり、かなり遠回りされてしまいますので、すんなりと渡りたい場合は橋を利用してください。
また、フォーン川の周辺はどこを歩いてもフラッグタワーが見えますので、道に迷ったときはこちらを拠点にしましょう。

旧市街地の歩き方

旧市街地の中心には世界遺産の阮朝王宮があります。
その周辺には「フエ宮廷美術博物館」、「歴史革命博物館」があります。

レンタルバイクで行く方は、この界隈は一方通行が多いので迂回しながら名所を回ることとなります。
阮朝王宮含む上記3つの観光スポットは歩いた方が効率が良いので、できれば徒歩をおすすめします。

新市街地の歩き方

フォーン川より南が新市街地エリアとなります。
ホテル、レストラン、ツアー会社、お土産ショップなどが密集しているエリアとなるので、滞在の拠点になります。

ホテルはできる限りフォーン川周辺を選びましょう。
目安としては旧市街地まで徒歩15分圏内です。

それ以上長くなると、どこへ行くにもタクシーやレンタバイクが必要となりますし、夜出歩くにしても、周りは閑散としていて楽しめるスポットが何もありません。

レンタバイクの手配

自由気ままに異国の地をバイクで走るのもおすすめです。
自分たちの力で地図を片手に風を切るのも旅の醍醐味というものです。

バイクのレンタルはホテルであればどこでもできます。
1日1000円弱で借りることができます。

注意点は2つ。
1つはバイクをレンタルしたら、まずはガソリンスタンドを探しましょう。
最初はガソリンがほとんど空っぽです。

また、日本のようにガソリンを満タンで返す必要はありませんので、必要な分だけ補給するようにしましょう。
目安としては、1日走って5万ドン程度で十分です。※約2リットル強

2つ目の注意点は、バイクをレンタルする場合は前日にしっかりとどこを回るのかプランを立てることです。

王宮方面であれば、前述したようにバイクを借りる必要はありません。
南部観光名所(カイディン帝など)に絞り、よく地図で道のりを確認することが重要です。

また、時期によっては雨降りに合うので、その際はカッパを着て運転するか、最寄のカフェに寄って雨宿りしましょう。

ただ、私の経験からすると、フエの雨はしつこく、長雨の傾向があるため雨季の時期のバイクはあまりおすすめしません。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP