観光スポット

世界遺産の阮朝王宮

世界遺産の阮朝王宮 ベトナムで最初に世界遺産に登録された「フエの建築物」。 その中でも最大規模を誇るのがこちら、「阮朝王宮」です。 1802年から1945年まで13代に渡る阮朝皇帝によって繁栄を築き、その拠点となった場所です…

>>このページに移動する

王宮の調度品を愛でよう。フエ宮廷美術博物館

王宮の調度品を愛でよう。フエ宮廷美術博物館 阮朝王宮外周、王宮から徒歩5分圏内にある博物館が「フエ宮廷美術博物館」です。 阮朝王宮繁栄時代、王宮で皇族が使っていた数々の調度品を見学することができます。 博物館敷地内 博物館の敷地内は例の…

>>このページに移動する

広大な敷地の奥には…ミンマン帝廟

広大な敷地の奥には…ミンマン帝廟 ミンマン帝は阮朝2代皇帝です。 トゥドゥック帝と同じく、中華思想の礎を築いた先駆者であり、キリスト教の弾圧を行い、中国を宗主国として自ら「大南」と称しました。 大南とは中国の南を意味し、小中国と…

>>このページに移動する

まるで別荘。トゥドゥック帝廟

まるで別荘。トゥドゥック帝廟 1847年から1883年までの在位期間は歴代皇帝の中でも最も長い政権でした。 この廟は阮朝4代皇帝として政権を握ったトゥドゥック帝のために造られました。 トゥドゥック帝の背景 トゥドゥック帝は他の歴代…

>>このページに移動する

フランス?中国?カイディン帝廟

フランス?中国?カイディン帝廟 1916年から1925年まで在位した12代皇帝カイディン帝の死後造られた廟がこちら、「カイディン帝廟」です。 カイディン帝の特色としては中国とフランス双方の建築様式が見られる点です。 中華秩序からフラン…

>>このページに移動する

湖の見えるティエンムー寺

湖の見えるティエンムー寺 ティエンムー寺は旧市街地を西へ進み、フォーン川に沿った場所に建てられています。 阮朝王宮からちょっと離れているので、タクシーもしくはツアーで行くことをおすすめします。 八角の塔 ティエンムー寺…

>>このページに移動する

リトゥチョン公園で憩いの時間

リトゥチョン公園で憩いの時間 リトゥチョン公園(Cong Vien Ly Tu Trong)は新市街地レロイ通り沿いにある公園です。 レロイ通りを西へ向かっていくと、幅広い遊歩道に入りますので、そこら一帯がリトゥチョン公園となります。 公園までは…

>>このページに移動する

ノンラー村と線香村で見学を

ノンラー村と線香村で見学を 英語では「Conical Hat Making&Incense Making Village」と表記されています。 ここの通り沿いにある家々は、皆ノンラーもしくは線香を作っているのです。 観光ではその製作現場を見ることができます。 …

>>このページに移動する

中国演武を見学しよう

中国演武を見学しよう 「Kinh Van」と呼ばれるこちらは中国式の演舞を鑑賞できるスポットです。 30分くらいの鑑賞時間ですが、かなり興奮して楽しむことができます。 ツアーに参加しよう こちらを見学する際はツアーに参加する…

>>このページに移動する

世界遺産フォンニャ=ケバン国立公園

世界遺産フォンニャ=ケバン国立公園 フォンニャ=ケバン国立公園は2003年に世界遺産に登録され、現在ハロン湾に並ぶベトナム最大の観光スポットとなっています。 フエからさらに北上したところにあり、中部各都市からツアーが催行されているの…

>>このページに移動する

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)

このページの位置

>
PAGE TOP